HACCP2021年に施行されます!

「食」に関わる全ての業種の方に知っておいてほしいこと

2021年に営業許可制度が変わります!
(HACCPの導入)
書類作成は、たけい行政書士事務所に
お任せください!

『食』に関わる全ての業種の方が書類提出を求められます。

具体的にどんな業種?

  • 飲食店
  • 食品
    製造会社
  • 給食
    センター
  • 介護
    施設
  • 冷蔵・冷蔵庫
    を所有する
    運送会社
  • その他
    『食』に関わる
    全ての業種

以下の書類などを提出する必要があります。

  • ●製品説明書
  • ●衛生管理計画書
  • ●モニタリング表
  • ●改善計画書
  • ●HACCP(ハサップ)プラン

2021年1月〜6月頃になると予想されます。

2021年1月〜6月頃

公布(2018年6月13日)から2年以内に施行され、そこから1年は猶予期間が設けられます。つまり、義務付けられるのは2021年1月〜6月頃になると予想されます。

消費者の食品に対する安全・衛生を確保するためです。

従来の管理方法
最終製品に対して
規定基準を満たしているかを検査することで安全を確認
HACCP(ハサップ)手法
各工程において
危害要因を分析・管理することで安全を証明
食の安全

食品を製造する際に工程上の危害を起こす要因を分析・管理して安全を確保する手法のことを、HACCP(ハサップ)と言います。